« サールナート | トップページ | ブダガヤ(1) »

2009年5月 3日 (日)

早朝のベナレス(1)

私たちは、未明にホテルを出て、ガンジス川の船着き場に向かいました。インドと言えばベナレス(最近はバラナシと表記することが多い)は、ヒンズー教徒・インド人にとって聖地中の聖地です。火葬が終わったら遺骨はガンジス川に流す。こんな光景も目にしますが、ここを理解出来ないとインドを理解することは難しいと思います。 巡礼者で混雑する時期はちょっとずれていますが、それでも沢山の巡礼者が沐浴に訪れていました。

永代供養墓苑『アユスの郷』、ペット供養について詳しく知りたい方は

青蓮寺のHPをご覧下さい。 http://www.shorenji.or.jp です

|

« サールナート | トップページ | ブダガヤ(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早朝のベナレス(1):

« サールナート | トップページ | ブダガヤ(1) »