« 何でこんなに忙しい | トップページ | 青蓮寺のペットたち(3) »

2008年2月17日 (日)

蘭が咲きました & 青蓮寺NOWのバックナンバー「また雪が降りそうです」

Syasin_215  玄関においてある欄(シンピジユームかな)が可愛い花を咲かせています。鉢植えの植物をいただくと、正直言って処分に困ります。花が終わったからと、むげに捨ててしまったり、枯らせてしまうのは可愛そうですし。そこで水をやり続けることになります。結果、生き延びた蘭やシクラメンの鉢が増えてしまいます。
 「もう増やさない。」これが母の口癖です。そんな中で、だいぶ駄目にしてしまった鉢もあるのですがいくつかの欄は今でも花を咲かせ続けています。もう何年になるのでしょうか、毎年花が咲きます。
 今年も寒さに負けずにつぼみが出てきて、一鉢Syasin_247 が咲き出しました。もう一鉢はつぼみが大きくなってきましたので、そのうちに咲き出すのではないかと楽しみにしています。

よく蘭は咲かせるのが難しいと言われますが、母流に言えば、水をやるだけでほったらかしにするのだそうです。水だけは確かにやっています。枯らさない程度にですが。

 今日は、寒さに震えている皆様に春のお裾分けです。

 青蓮寺の意見公募、皆様のご協力をお願いいたします。
①仏教や寺院、お葬式や戒名に関すること。
②生きること、命、永代供養などについて。
③ペット自慢、ペットとの思い出など。ペット供養に関することなども。
④檀家さんの青蓮寺の評価を
4種類の掲示板を用意しましたので、遠慮せずにご意見を書き込んで下さい。

青蓮寺NOWのバックナンバー
「また雪が降りそうです」
 また雪が降りそうです。明日の夕方から青蓮寺と半僧坊の総代世話人会が予定されています。皆さんに集まっていただくのに雪が降っているのでは申し訳ないと思いながら天気予報を気にしています。
 私たちの思い通りにはならないのがこの世の常、とはいうものの何とも恨めしい天気予報であります。風邪の方はほぼ完治、腰の痛みも気にならない程度に回復してきました。犬のハナチャは時間通りの散歩が再開されて多分満足していることでしょう。
 朝、散歩の途中から、市役所の先輩のお孫さんの登校と一緒になります。今朝は、出てくるのが遅くて先輩夫婦と話をしながら待っていました。寒いせいかこの頃は起きるのが遅くなってしまっているようです。
 子供は風の子?本当でしょうかね。早起きは三文の徳、言い言葉があるのにね。H20.02.08
 
「今雪が降っています」
Syasin_190  今雪が降っています。10センチも積もると竹が倒れて大変なことになります。本当に明日が恐ろしいです。その代わりに、滅多に見られない幻想的な雪景色を見ることが出来ます。
 明日は道の雪かきが先か、竹藪での作務か、雪景色の写真撮るのが先か、楽しみと苦しみが同居する日になりそうです。 H20.02.09

結果として、たいした降りにならなくて良かった。竹は1っ本が完全にやられました。あと何本かが倒れかかったのですが、先を切り落とすだけで済みました。助かりました。

|

« 何でこんなに忙しい | トップページ | 青蓮寺のペットたち(3) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蘭が咲きました & 青蓮寺NOWのバックナンバー「また雪が降りそうです」:

« 何でこんなに忙しい | トップページ | 青蓮寺のペットたち(3) »